株式会社シラトリ

Scroll Down

会社情報

 

沿 革

大正9年
運動用品販売白鳥スポーツ店として静岡市で創業。

昭和25年
資本金100万円にて会社設立。

昭和50年
資本金800万円に増資。
静岡市東町に日本最大級の静岡ジャンボ店をオープン。

昭和60年
静岡市東町に5階建の本社ビルを竣工。本部機能を確立。

昭和62年
社業拡大のため社名を株式会社シラトリに変更する。

平成2年
資本金を1,000万円に増資。
神奈川県平塚市にSPOPIA平塚店をオープン。

平成7年
TSUTAYAを展開するカルチャー・コンビニエンス・クラブとFC契約締結。

平成12年
ホームページを開設。スポーツ専門のオークションサイト(スポーツバザール)を開設する。

平成15年
浜松市上西町にSPOPIA浜松中央店、TSUTAYA浜松中央店をオープン。

平成16年
静岡ジャンボ店をリニューアルオープン。名実とも東海地区最大級のスポーツ店となる。

平成18年
藤沢市の西部、ミスターマックス湘南藤沢店SCの2階に神奈川県下最大級の売り場面積でSPOPIA湘南藤沢店をオープン。

平成19年
インターネット販売の拡充をはかるため「楽天市場」と契約を交わす。

平成20年
藤枝ジャンボ店を移転。同市築地でリニューアルオープン。

平成21年
静岡県東部の基幹店舗としてSPOPIA黄瀬川店をオープン。

平成22年
ネットショッピングに本格的参入。楽天市場にスポーツバザール開設。

平成28年
有限会社スポーピアエンタープライズを株式会社シラトリホールディングスへ名称変更。
神奈川県小田原市ダイナシティに小田原ダイナシティ店オープン。

令和4年3月
山梨県中巨摩郡昭和町イオンモール甲府昭和にイオンモール甲府昭和店オープン。

令和5年6月
白鳥浩二社長が会長に、西丸 聡司が新社長に就任。